失恋から立ち直る方法 > 愛する人と「さよなら」した後は・・・

愛する人と「さよなら」した後は・・・

恋人と別れた直後というものは、ひとりになった、孤独になってしまったということです。

どんな別れ方をしたかにもよりますが、あなたは今、とにかく新しいスタート地点に立ったのは確かです。

それを、決して「振り出しに戻った」とは言わないでください。

あなたは、すごろくの振り出しに戻ったのではなくて、新たなスタート地点に立ったのです。

恋愛というのは、お互いに発見し合うことです。

彼は、こんな人だ、優しい、以外に怒ったら怖い、など、さまざまな出来事を通して、相手を知っていきます。

恋の始めは、それが大きな喜びになります。

知らなかった相手のいろんな一面を見ることが出来るということは、恋の大きな喜びと言うものなのだと思います。

そして、関係が深まるにつれ、今度は、落ち込んだり、不本意な思いをしたり、どうしても乗り越えられない、何かが出てきたりします。

どのような、カップルでも、このような問題は、必ず出てくるでしょう。

問題は、その問題に対して、お互いがどれだけ解決しようとするのかというところにあります。

本当に、相手の事を大切に思っているのであれば、ふたりを続ける努力をするでしょう。

でも、別れてしまったということは、やっぱり続けていくことが、困難な相手だったということです。

とてもドライな考え方と思われるかもしれないですが、このように考えた方が、生きやすいです。

もちろん、このように考えられるまでには、時間と涙を必要とするかもしれません。

だから、愛する人と別れた直後というのは、とても大切にしないといけないのです。

実際に、その場面にでくわしていると、そんな余裕はないかもしれませんが、上手にその時期を過ごすことで、心の柔軟性は違ってくることでしょう。